エリック・セラ
  Eric Serra

Date of Birth: 1959/9/9
Place of Birth: Paris, France
Mini Biography:
Eric's father Claude Serra was a well-known songwriter in France in fifties and sixties. At 11, Eric started playing guitar and became a professional musician for Youssou N'Dour, Mory Kante amd Didier at 15. In the beginning of the eighties he met director Luc Besson who asked him to compose the score for his first short film "L'avant dernier"(1981) and later his first feature film "Le dernier combat"(1983). As he continues to contribute to every Besson film, he played bass guitar for French singer Jacques Higelin from 1980 to 1988. In 1995, he had the opportunity to score James Bond film "GoldenEye"(1995). In 1998, he finally released his first rock album titled "RXRA" in English and in French.

Official website of Eric Serra: http://www.ericserra.com/

 

*** エリック・セラのCDを購入する ***
↑Amazon.co.jp で“Eric Serra”を検索した結果が表示されます。
ただし、サントラ盤ではないCDが含まれている場合があります。


フィフス・エレメント  THE FIFTH ELEMENT

作曲・指揮:エリック・セラ
Composed and Conducted by ERIC SERRA

演奏: ロンドン・セッション管弦楽団
Performed by The London Session Orchestra

(米Virgin / 724384420321)

cover
このCD(輸入盤)を購入する
cover
このCD(日本盤)を購入する

「レオン」リュック・ベッソン 監督、ブルース・ウィリス主演のSFアクション。共演はゲイリー・オールドマン(「レオン」に引き続き悪役を演じている)、イアン・ホルム、ミラ・ジョヴォヴィッチ、クリス・タッカー等。音楽はリュック・ベッソン監督作品の常連エリック・セラ

映画自体は、ベッソン独特の奇抜なプロダクション・デザインによる映像世界が展開するファンタジーで、シンプルなストーリーをビジーな演出で一気に見せるといった感じのエンターテインメントになっていたが、エリック・セラのスコアは極めて地味な劇伴音楽に徹していた。もともとエモーショナルなパワーを持ったドラマティック・アンダースコアが書ける人ではなく、どちらかといえば雰囲気で勝負する作曲家なので、スコア自体の印象は薄い。

ところで、この映画には個人的な想い入れがある。本作品は「レオン」と同様日本ビクター(JVC)が日本でのAll Rightsを取得しているが、私が勤務先で映画事業を担当していた時に、JVCの映画部長よりこの映画の共同買付けの持ち掛けがあった。JVCは海外の有力なフィルムメーカーとの密接なパートナーシップを確立する形で洋画事業を進めているが、その中でも核となっているのがリュック・ベッソンとの協力関係であり、この「フィフス・エレメント」についても、初期のアイデアの段階から製作に関与していた。私自身も、まだ正式題名や主演俳優が確定していない頃から少しずつ打合せを始め、JVC映画部長の紹介で来日したベッソンとも面談したりして話を進めていった。この作品は日本でもヒットし、リュック・ベッソンとの協業関係がスタートするきっかけとなった。この関係は2002年4月のヨーロッパ・コープ ジャパンの設立という形に発展している。

エリック・セラが手がけた作品には
「(未公開)L'avant dernier」(1981)
「最後の戦い(Le dernier combat, aka The Last Battle)」(1983)
「サブウェイ(Subway)」(1985)
「(未公開/TV)Serie noire - La nuit du flingueur」(1986)
「神風(Kamikaze)」(1986)
「グラン・ブルー(Le grand bleu, aka The Big Blue)」(1988)
「ニキータ(Nikita, aka La Femme Nikita)」(1990)
「アトランティス(Atlantis)」(1991)
「レオン(Leon, aka The Professional)」(1994)
「007/ゴールデンアイ(GoldenEye)」(1995)
「フィフス・エレメント(The Fifth Element)」(1997)
「ジャンヌ・ダルク(The Messenger: The Story of Joan of Arc, aka Jeanne d'Arc)」(1999)
「(未公開)Gun!」(2001)
「(未公開)L'art (delicat) de la seduction」(2001)
「WASABI(Wasabi)」(2001)
「(未公開/VG)New York Race」(2001)
「ローラーボール(Rollerball)」(2002)
「シェフと素顔と、おいしい時間(Decalage horaire, aka Jet Lag)」(2002)
「バレット モンク(Bulletproof Monk)」(2003)
「(未公開)バンディダス(Bandidas)」(2006)
「(未公開/V)Kung Fu Idols」(2006)
「アーサーとミニモイの不思議な国(Arthur et les Minimoys)」(2006)
「アーサーと魔王マルタザールの逆襲(Arthur et la vengeance de Maltazard)」(2009)
「アデル/ファラオと復活の秘薬(Les aventures extraordinaires d'Adele Blanc-Sec)」(2010)
「(未公開)アーサーとふたつの世界の決戦(Arthur 3: la guerre des deux mondes)」(2010)
「The Lady アウンサンスーチー ひき裂かれた愛(The Lady)」(2011)
「LUCY/ルーシー(Lucy)」(2014)
等がある。
エリック・セラは1988年の「グラン・ブルー」でセザール賞の音楽賞を受賞している。
(1997年6月)
(2014年10月)

↑Top


Film Music Composersへ戻る


Copyright (C) 1999 - 2014  Hitoshi Sakagami.  All Rights Reserved.