ジョン・スコット
  John Scott

Date of Birth: 1930/11/1
Place of Birth: Bishopston, Bristol, England, UK
Mini Biography:
Patrick John Michael O'Hara Scott's father was a musician in the Bristol Police Band, and John was given music lessons, first on the violin and later on the clarinet. When he was 14, he enrolled in the British Army as a Boy Musician in order to carry on his musical studies. He continued his study of the clarinet and also studied harp. He went on to study the saxophone and became proficient enough that when he eventually left the military, he was able to find steady work touring with some of the top British bands of the era. He was hired by EMI and began to arrange and conduct with some of EMIs top artists. He worked with The Beatles and their producer George Martin, and went on to record with noted artists and groups, including Tom Jones, Cilla Black, and The Hollies. He also played with The Julian Bream Consort, Yehudi Menuhin, Ravi Shankar, Nelson Riddle, John Dankworth and Cleo Lane. In the 60s he was the leader of a popular jazz quintet and the noted Johnny Scott Trio. He played for Henry Mancini - who was a teacher and mentor in John's development as a film composer - and was principal sax on the "Goldfinger" soundtrack. His first score was for the film "A Study in Terror". He is the recipient of three Emmy Awards and numerous industry recognitions of his work. He has also composed many concert works including two symphonies, a ballet, an opera and three string quartets. He has also conducted other film composers' work for release on CD, as well as having conducted most of the London orchestras, including the London Philharmonic Orchestra, the Royal Philharmonic Orchestra and the London Symphony Orchestra. Other European orchestras include the Munich Symphony Orchestra and the Slovak Radio Symphony Orchestra. In May 2006, he conducted the inaugural concert of the Hollywood Symphony Orchestra at the magnificent Royce Hall on the campus of the University of California, Los Angeles. He has also founded his own record company JOS Records, and the label has released more than 25 CDs of his film score since 1989.

Official website of John Scott (JOS records): http://www.josrecords.com/

 


続・恐竜の島 THE PEOPLE THAT TIME FORGOT

作曲・指揮:ジョン・スコット
Composed and Conducted by JOHN SCOTT

(米JOS / JSCD 132)

1977年製作のイギリス映画。監督は「恐竜の島」(1974)「地底王国」(1976)「アトランティス/7つの海底都市」(1978)「(TV)ゲームの達人」(1984)「(TV)帰ってきたシャーロック・ホームズ」(1987)「(TV)ダイアナ妃の真実」(1993)「(TV)フランケンシュタイン」(2004)等のケヴィン・コナー。出演はパトリック・ウェイン、ダグ・マクルーア、サラ・ダグラス、ダナ・ギレスピー、ソーリー・ウォルターズ、シェーン・リマー、トニー・ブリットン、ジョン・ホーラム、デイヴ・プラウズ、ミルトン・リード、キラン・シャー、リチャード・パーメンティアー、ジミー・レイ、トニー・マクヘイル他。「ターザン」等で知られるエドガー・ライス・バローズ(1875〜1950)の原作を基にパトリック・ティリーが脚本を執筆。撮影はアラン・ヒューム。「恐竜の島(THE LAND THAT TIME FORGOT)」(1974/監督:ケヴィン・コナー、出演:ダグ・マクルーア、ジョン・マッケナリー他)の続編。ベン・マクブライド少佐(ウェイン)は、前作で行方不明になった友人のボゥエン・テイラー(マクルーア)を救出するため、捜索隊を編成して伝説の島へやって来るが、彼らの前にまたしても様々な恐竜たちが現れる……。

音楽はイギリスのベテラン、ジョン・スコット「Main Title」は、“センス・オブ・ワンダー”を感じさせる、静かにサスペンスフルなメインタイトル。この主題は「Crash Plane」「Dark Shadows」「Cave of the Serpents」「Amphibian Flies Again」「Return Across The Ice Wall」等でも登場する。「Crossing The Ice Wall」「The Island of Mysteries」「Cave Girl Tells Her Story」「Ride to the Skulls」「Escape from Death」「Lake of Molten Lava」「Heart of the Volcano」等、全体を通して抑制されたサスペンス音楽が連続。「Stegosaurus Story」は、ジェントルなマーチ風の曲。「Ajor Speaks of Tyler」「Dinosaur Fight」「Captured by the Banlu」「Volcano God Speaks」等は、ビジーなアクション音楽。「Sacrificial Offering」は勇壮なマーチ。「Count of the Niegramata」は、メインの主題から後半はスコットらしいダイナミックなマーチに展開。「Run For Life」は、ややコミカルなアクション音楽。「End Credits」は、メインの主題のヒロイックなアレンジメントによるエンド・クレジット。カラフルな冒険活劇スコアだが、オーケストラの編成が小さく、演奏にあまり迫力がないのが難点。1977年のスコアだが、2006年にスコット自身が運営するJOSレーベルより初めてリリースされたサントラ盤。

ジョン・スコットが手がけた作品には
「(未公開)All Night Long」(1961)
「(未公開/TV)That Was the Week That Was」(1962)
「(未公開)Fragment」(1965)
「(未公開)A Study in Terror」(1965)
「(未公開)Doctor in Clover」(1966)
「(未公開)Reflections on Love」(1966)
「(未公開)Drop Dead Darling」(1966)
「(未公開)The Hunch」(1967)
「(未公開)美人殺人部隊(The Million Eyes of Sumuru)」(1967)
「(未公開)Stranger in the House」(1967)
「(未公開)ああ月旅行(Rocket to the Moon)」(1967)
「長い長い決闘(The Long Duel)」(1967)
「(未公開)Her Private Hell」(1968)
「(未公開)Amsterdam Affair」(1968)
「(未公開)Loving Feeling」(1968)
「(未公開)The Violent Enemy」(1968)
「姿なき殺人(Berserk!)」(1968)
「おませなツインキー(Twinky)」(1969)
「(未公開)Crooks and Coronets」(1969)
「(未公開/TV)Nationwide」(1969)
「(未公開)Trog」(1970)
「(未公開)Conquista」(1971)
「(未公開)Girl Stroke Boy」(1971)
「(未公開)Wake in Fright」(1971)
「(未公開/TV)Wild Dog in America」(1972)
「(未公開)Doomwatch」(1972)
「愛と死のエルサレム(The Jerusalem File)」(1972)
「アントニーとクレオパトラ(Antony and Cleopatra)」(1972)
「(未公開)Penny Gold」(1973)
「(未公開)狂気のいけにえ(Craze)」(1973)
「(未公開/TV)Midweek」(1973)
「(未公開)England Made Me」(1973)
「(未公開)Symptoms」(1974)
「(未公開)荒野のガンマン無宿(Billy Two Hats)」(1974)
「(未公開)ス★パ★イ(S*P*Y*S)」(1974)
「怒りの日(Hennessy)」(1975)
「(未公開)ラッキー・タッチは恋の戦略(That Lucky Touch)」(1975)
「(未公開)ザ・ショッカー/女子大生を襲った呪いの超常現象(Satan's Slave)」(1976)
「(未公開/TV)The Quinns」(1977)
「続・恐竜の島(The People That Time Forgot)」(1977)
「(未公開)Bloody Ivory」(1978)
「(未公開/TV)Return of the Saint」(1978)
「(未公開)The Saint and the Brave Goose」(1979)
「(未公開)Living Planet」(1979)
「ノース・ダラス40(North Dallas Forty)」(1979)
「(未公開/TV)The Assassination Run」(1980)
「(TV)タワー・ジャック(The Hostage Tower)」(1980)
「ファイナル・カウントダウン(The Final Countdown)」(1980)
「悪魔の受胎(Inseminoid)」(1981)
「(未公開)Du grand large aux Grands Lacs」(1982)
「(未公開)To the Ends of the Earth」(1983)
「(未公開)未来から来たハンター/ヨオ(Yor, the Hunter from the Future)」(1983)
「グレイストーク -類人猿の王者- ターザンの伝説(Greystoke: The Legend of Tarzan, Lord of the Apes)」(1984)
「(未公開)The Shooting Party」(1985)
「(未公開/TV)ガンジーと総督/自由への長い道(Lord Mountbatten: The Last Viceroy)」(1986)
「(未公開/TV)Harem」(1986)
「キングコング2(King Kong Lives)」(1986)
「(未公開)影の軍隊(The Whistle Blower)」(1986)
「(未公開)燃える男(Man on Fire)」(1987)
「(未公開)Dog Tags」(1988)
「影なき男(Shoot to Kill)」(1988)
「(未公開)デシーバーズ/暗黒の大地(The Deceivers)」(1988)
「(未公開)キング・オブ・ザ・ウィンド/疾風の覇者(King of the Wind)」(1989)
「(未公開/TV)Ending Up」(1989)
「ウィンターピープル(Winter People)」(1989)
「ブラック・レインボウ(Black Rainbow)」(1989)
「(未公開/TV)レッド・キング★狙われた赤い星(Red King, White Knight)」(1989)
「(未公開/TV)Blood Royal: William the Conqueror」(1990)
「ライオンハート(Lionheart)」(1990)
「コレット・水瓶座の女(Becoming Colette)」(1991)
「兜(Kabuto)」(1992)
「(未公開/TV)Witchcraft」(1992)
「(未公開)Homeboys」(1992)
「ジャック・ルビー(Ruby)」(1992)
「(TV)ルコナ号沈没の謎を追え!(The Lucona Affair)」(1993)
「(未公開)イエロードッグ(Far from Home: The Adventures of Yellow Dog)」(1995)
「(TV)テロリスト・ゲーム2/危険な標的(Night Watch)」(1995)
「(未公開)North Star」(1996)
「(未公開/TV)Deadly Voyage」(1996)
「(未公開)Walking Thunder」(1997)
「(未公開/TV)20,000 Leagues Under the Sea」(1997)
「(未公開)ジャングル・ブック/少年モーグリの大冒険(The Second Jungle Book: Mowgli & Baloo)」(1997)
「(未公開)The Mill on the Floss」(1997)
「(未公開)Married 2 Malcolm」(1998)
「(未公開)The Scarlet Tunic」(1998)
「(未公開)The New Swiss Family Robinson」(1998)
「(未公開)Shergar」(1999)
「(未公開/TV)Diamond Hunters」(2001)
「(未公開/TV)Jungle Alcatraz」(2001)
「(未公開/TV)Iles du diable - L'archipel des mondes perdus, aka Devil's Island: Journey Into Jungle Alcatraz」(2001)
「(未公開)狼とアーロン少年(Time of the Wolf)」(2002)
「(未公開)Expedition Jules Verne: A bord du trois-mats Belem」(2003)
「(未公開)Les baleines de l'Atlantide, aka Whales of Atlantis: In Search of Moby Dick」(2003)
「(未公開)Petites coupures」(2003)
「(未公開/TV)Buried Secrets - Infamous Colorado Cannibal, - Music Hall Bones, - Hardin Cemetery Disaster, - Mass Graves of Guatemala」(2005)
「(未公開)Explorers: From the Titanic to the Moon」(2006)
「(未公開/V)Amazon Trek: In Search of Vanishing Secrets」(2007)
「(未公開/V)100 Years Under the Sea: Shipwrecks of the Caribbean」(2007)
「(未公開/V)Red and White: Gone with the West」(2008)
「(未公開)Heart Zero」(2010)
「(未公開)The Wicker Tree」(2010)
等がある。
(2006年9月)
(2010年12月)

Top


Film Music Composersへ戻る


Copyright (C) 1999 - 2017  Hitoshi Sakagami.  All Rights Reserved.